RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

今しかできない事を、今やりましょう

四季自然建築アトリエ とうぎ建設・・・社長ブログ

<< そんなんじゃ 駄目だよね? | main | 死について >>
土門拳の仕事
0


    中学生の修学旅行で京都・奈良に行き社寺仏閣を見学。

    もちろん仏像も。仏像を見ても

    特に心に残らなかったし、感動している友人達も皆無。

    そういう物だと思っていた。

    恥ずかしい話だけれど仏像を見ても、何が良いのか良く解らない。

    しかし、平均的な感想だとも思う。


    父がなくなり、仏様に手を合わせる事が多くなった。

    父が亡くなった年は、阪神淡路大震災があり地下鉄サリン事件が

    あった年。無念のうちに息を引き取られた方の、なんと多い事か。

    だから、仏様に手を合わせる事が多くなった。


    しかし、土門拳の一枚の写真。

    これほど心に響いた仏像はない。実物よりも迫力がある。

    なぜだか良くわからない。理屈ではないのでしょう。

    僕はこの人の写真の虜になってしまった。

    | 勉強 | 21:36 | - | - | - | - |