RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

今しかできない事を、今やりましょう

四季自然建築アトリエ とうぎ建設・・・社長ブログ

<< 始まりました | main | 宿谷先生の話  >>
宿谷先生の話 
0

    科学者の歴史の話から続きます。

    そして「胎児の世界・三木成夫著」の話。(あ〜宿谷先生13年の間に研究が進んだんですね・・・)と思う瞬間でした。宿谷先生はここがとても大事だと考えておられる。エネルギー問題はエネルギーだけ調べてもだめで、エネルギーを使用する人そのものも解っていないと、エネルギー問題は解決しないという宿谷先生の持論です。

    DNA科学を専門とする村上和夫氏が「ヒトの胎児は魚→爬虫類→猿 という過程を経てヒトになる。ヒトは全ての動物の遺伝子を持っている事がDNA研究でわかった」(うろ覚えです)と15年くらい前に発表したのです。母のお腹の中で子供は魚になり、トカゲになり、猿になり、ヒトになり出産される。。。ショックですね。

    当時はふ〜んと聞いていましたが、その事を今日聞くとは思わなかった。「胎児の世界」三木成夫著、読まねば。

    つづく

    | 勉強 | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://shachou.sikisizen.jp/trackback/1044659