RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

今しかできない事を、今やりましょう

四季自然建築アトリエ とうぎ建設・・・社長ブログ

<< 懐かしい人にお会いしました | main | 関東大震災と神奈川‖腟模余震群 >>
関東大震災と神奈川(再)
0

    上記タイトルの勉強会に行ってきました。
    講師の武村雅之氏は地震の専門家です。
    1923年におきたこの大震災について、以下の切り口で解説を頂ました。

     ヾ愿戝録未涼覗悗垢戮蠅搬腟模余震群
    ◆5分以内にM7余震2回、M6も二日で16回
     吉田初三郎の描いた関東大震災
    ぁ‖膺椋劼任糧鏗
    ァヾ愿貘膺椋劼罵匹譴疹貊蠅
    Α―参帆寛と火災は無関係ではない
    А‥豕市における死者数分布
    ─[Ψ拡鑄廏跡
     火災旋風
     横浜市の火災
     吉田橋での事故
     富士瓦斯紡績保土ヶ谷工場の悲劇
     耐震基準
     震災地応急即図原図
     米神周辺での出来事
    亜〆府川周辺での出来事
    院]珊短海どうやって出来たか
    押)質蹐呂匹Δ笋辰峠侏茲燭
    魁/明幻个砲弔い
    粥〇該蠱覗悗斑羚饉動車道
    21 第9回地震火山こどもサマースクール

    特に 吉田橋での事故 はびっくりです。
    横浜は昨年開港150年でした。150年前は今のMM地区から、御三宮まで海だったのですが、埋め立てられて現在の地形になっています。関内と関外と呼ばれた区域は川で分けられていて、吉田橋は関所のような場所だったという事。
    地震が起き火災が発生し逃げ惑う人達は、吉田橋に殺到し多くの人がそこで亡くなったという事なのです。
    | 勉強 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://shachou.sikisizen.jp/trackback/1033942