RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

今しかできない事を、今やりましょう

四季自然建築アトリエ とうぎ建設・・・社長ブログ

家づくり援護会が薦める推奨業者田賀さん(タガハウス)
0
    家造り援護会についてのブログ

    家づくり援護会が薦める推奨業者 田賀さん(タガハウス)

    福井県鯖江市の田賀さんは、完成保障委員会の委員長です。考え方、人柄、
    仕事、いずれも立派で尊敬する人のひとりです。勉強熱心であり、お齢は5
    0ばくらいですが、色々な事に興味をもたれています。構造の勉強のために
    毎月東京に行かれているのも凄い事だと思います。

    田賀さんの造る家は、太い柱、左官壁、地元の紙屋さんで造ったオリジナル
    紙の壁装、銘木で造ったキッチン等である。新建材を使わない事に徹底して
    いる。印象は、ペラペラの薄い物でなく、厚くどっしりとした本物の印象。
    木の価値は乾燥度合いの事だけれども、自身の持つ広大な地所にとにかく材
    料をたくさん持っている。全て天然の木・石です。そういった本物材料を使
    っているにも関わらず、コストパフォーマンスのすぐれた建物を実現してい
    ます。

    田賀さんの考え方は大きな建材会社を儲けさせる事(キッチンメーカー、床
    材などの建材メーカー、クロスメーカー等等)ではなく、職人を育てるのが
    大事だと考えられている。集成材やビニール、塩ビなどは使わないように努
    められているようです。建材がはびこる家づくりは日本の職人の技術を低下
    させてしまうと憂いなんとか救おうとしている、視野の広い方です。
    | 家づくり援護会 | 10:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |